記事一覧

ぱらりぱらりと紫木蓮

紫木蓮(しもくれん)
モクレン 寶泰寺 130320
 3.20 静岡市葵区・寶泰寺

昔は単に「モクレン」と呼ばれていたんだけど、
モクレンの木に 130320
ハクモクレンが増えてきて、こっちには紫をつけてシモクレンと言うようになっちゃった。

もう殆どの花が開ききっていて
モクレン1輪 寶泰寺 130320
風がなくても、花弁が精魂尽き果てたかのように、ぱらりぱらり落ちてくるんだよ。

何か・・・・



身につまされない?

モクレン(木蓮、木蘭、Magnolia quinquepeta もしくは Magnolia liliiflora、中国では、「辛夷」と表記する。)は、モクレン目モクレン科モクレン属の落葉低木。花が紫色であることから、シモクレン(紫木蓮)の別名もある。ハネズ、モクレンゲと呼ばれることもある。昔は「木蘭(もくらん)」と呼ばれていたこともあるが、これは花がランに似ていることに由来する。今日では、ランよりもハスの花に似ているとして「木蓮(もくれん)」と呼ばれるようになった。
  モクレン - Wikipedia




記事にオチが無いって?
モクレンの花弁と 130320
こんな大きな花弁が落ちてるのに、まだ足りないっていうの?


蕾はこんな形
にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ         blogram投票ボタン
   にほんブログ村   人気ブログランキングへ   FC2 Blog Ranking

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

桜葉くまりん(期間限定)

Author:桜葉くまりん(期間限定)
くまちゃんは、美しいものが大好き!
美を感じることは、心の糧になるんだよ。

FC2カウンター

くま出没のせいか、人出没が少ない。

フリーエリア