記事一覧

コルセットが届いたから

衣替えの季節になりました。
今年は節電がトレンド
より一層、薄着の機会が多くなってきます

すると、気になることが・・・
ちょっとタイトなシャツを着ると、肋骨の出っ張りが、あたかも垂れた乳房のように映る・・・細身の方の中には、きっと僕と同じ悩みを持つ人がいるはずです。

さて、どうしたものか?
薄着をしない。
今年についてはそれしかないでしょう。
けれども、来年に備えるなら・・・
コルセットで何とか押さえ込めないものでしょうか?

調べると、肋骨の幅を狭くするのに成功した話は出てきます。それなら前に出ている肋骨を押し込むことだって・・・

そんなことを考えていた連休前、コルセット輸入業者のサイトを回っていたら、Vollers社のコルセットが今だけ半額、というものに出くわしました。
思わず飛びついてしまいました。
Vollers V1905u
Vollers V1905u 22インチ 12,300円


そのコルセットが先日届いたのです。
V1905u が届いた
早速装着しました。


紐を引いていくと、途中で引っ掛かったのか、止まってしまいました。
絡んだのかな?
背中を探ってみると、隙間がなくなっていました。
V1905u着用
つまりフルクローズ
サイズ、大きかったかも。


最初からフルクローズしては、意味がない。」同じ事を何人もから言われました。
けれども、「巻いているだけでも、長時間着けていれば効果がある」そういう話もあります。
とにかく、折角寒いのですから、暫く着け続けてみましょう。

考えてみれば、コルセットフルクローズ状態は、ある面理想型です。
それにまだ、少しは締められているのです。無駄ではないでしょう。
勉強にもなったわけだし。
次のコルセットの準備は必要でしょうが・・・

また安くならないかな。


にほんブログ村
blogram投票ボタン
スポンサーサイト

コメント

No title

コルセットですか。
メタボリックなおいらには、
おそろしい拷問用具に見えてきます。
西洋のその手の道具は半端ないですからね。
http://thecrystalskull.blog135.fc2.com/blog-entry-210.html

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: No title

男性用は、それこそメタボリック用です。
もともとは乗馬の際の腰や背骨の保護用だったようです。

僕も「風と共に去りぬ」のイメージが強烈で・・・
さらに時代を遡ると、締めすぎで失神するようなひ弱な貴族がもてた頃もあったようです。

西洋の拷問具は魔女裁判で発達しましたから、死んじゃっても構わないんですよね。

Re: ブログに書き込みありがとうございました

ありがとうございます。参考になると同時に勇気が湧きます。
限定で安かったものですから、おもわず。

気持ち高い位置に着用しています。少しきつくなる代わりに呼吸が楽になるものですから。
フルクローズだと、緩めるのに時間が掛かるので、指の入る隙間をちょっとだけ開けています。

No title

現在お聞きするのも変な話ですが…
現在v1905uをどこで一番安く買えるか探していまして…

半額セールも終わっているのだと思いますが、どこで購入したか教えていただけませんか?

Re: No title

購入先は「コルセットのお店」です。
 http://www.corset.jp/
あの後、8月にも半額セールが行われました。他にもときどき30パーセントOFFのことがあります。
現在、割引はありません。\25,000です。
円高なので、近いうちにきっと割引セールがあると思います。
急ぎでなければ、しばらく待たれた方がよろしいのではないでしょうか?

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

桜葉くまりん(期間限定)

Author:桜葉くまりん(期間限定)
くまちゃんは、美しいものが大好き!
美を感じることは、心の糧になるんだよ。

FC2カウンター

くま出没のせいか、人出没が少ない。

フリーエリア