fc2ブログ

記事一覧

10月1日は記念日が多い

最初に、このブログにとって最重要な記念日から
日本酒の日
日本酒造組合中央会が1978年に、若者の日本酒離れを食い止めるために制定。新米で酒造りを始めるのが10月で、酒壺を表す「酉」の字は十二支の10番目、さらに「酒造年度」が10月1日(現在では7月1日)から始めることから、何かと酒に関係の深いこの日を、清酒をPRする「日本酒の日」とした。
SABA de SHU(茨城) 酒 を注ぐ 沼津港かねはち セノバ店 200912
SABA de SHU (茨城)
SABA de SHU(茨城) 酒 を手酌で 沼津港かねはち セノバ店 200912
沼津港かねはち セノバ店


コーヒーの日
全日本コーヒー協会が1983年に制定。国際コーヒー協会が定めた「コーヒー年度」の始まりの日であることから。
2015年に上記を踏まえ「国際コーヒーの日」が制定された。

アンヂェラス ブレンドコーヒーを 190219
アンヂェラス ブレンドコーヒー
一杯のコーヒーから 霧島昇・ミスコロムビア  作曲者の服部良一も10月1日生まれ。

ココア「I'd like some more coffee」【ごちうさ】


日本茶の日
伊藤園が制定。天正15年旧暦10月1日(1587年11月1日)に豊臣秀吉が北野大茶湯を催したことにちなむ。
深蒸し茶(おくみどり) 待つ 191103
深蒸し茶(おくみどり)
深蒸し茶(おくみどり) 2煎目を 191103
駿府本山 秋のお茶まつり 紅葉山庭園(茶室雲海) 2019.11.03


福祉用具の日
福祉用具関係団体で構成する「福祉用具の日」創設連絡会が2001年11月に制定。1993年のこの日、福祉用具法が施行された。
DSC_1269 車椅子に 熊野神社境内 171107


展望の日
全日本タワー協議会が2006年に制定。10を「テン」、1を「ボー(棒)」と読む。協議会に加盟する各タワーでイベントが行われる。
レインボーブリッジ夜景 東京タワーから 141218
東京タワーから見るレインボーブリッジ


他にも、醤油の日、印章の日、メガネの日、ネクタイの日、補助犬の日、浄化槽の日、等多数。
画像が見つかったら追加するね。



誕生日の人物は
ポール・アブラアム・デュカス(デュカ)(Paul Abraham Dukas [pɔl abʁaam dyka(s)]、1865年10月1日 - 1935年5月17日)はフランスの作曲家。
代表作はなんと言ってもこれ↓

Dukas : L'Apprenti sorcier (Orchestre philharmonique de Radio France / Mikko Franck)
交響的スケルツォ『魔法使いの弟子』(こうきょうてきスケルツォ「まほうつかいのでし」、フランス語: L'apprenti sorcier, scherzo symphonique)は、フランスの作曲家ポール・デュカスが1897年に作曲した管弦楽曲。
ファンタジアで知った人が多いんじゃないかな?



ウラディミール・サモイロヴィチ・ホロヴィッツ(Vladimir Samoilovich Horowitz、ヘブライ語: ולדימיר הורוביץ‎‎、1903年10月1日 – 1989年11月5日)は、ウクライナ生まれのアメリカのピアニストである。義父(妻の父)は名指揮者として知られるアルトゥーロ・トスカニーニ。
「ひび割れた骨董品」なんて言われちゃったっけね。

Vladimir Horowitz - Chopin - Etude Op.10 No.5 (Black Key)


二次元では
ゆるキャン△志摩リン



BanG Dream!ミッシェル/奥沢美咲







名称未設定
9月9日、京都・嵐山で落としたくまちゃんを捜しています。くわしくはこちらの記事



 にほんブログ村 酒ブログ 一人酒へ  
食べ歩きランキングへ   にほんブログ村     FC2 Blog Ranking


スポンサーサイト



コメント

No title

ホロビッツは 専属の調律師と専属の料理人を連れていた。
私ね、ピアノより そのことに あこがれてたんです。

Re: ひっぽぽんさん

> ホロビッツは 専属の調律師と専属の料理人を連れていた。
> 私ね、ピアノより そのことに あこがれてたんです。

チケット、物凄く高かったもんね。
誰だったか演奏地に愛用のピアノを持っていくピアニストがいたはず。
それに対してタクシーに商売道具のチェロを忘れるヴィルトゥオーゾもいたっけ。

No title

「一杯のコーヒーから」・・・

 麗しの服部サウンド!


 僕は、カラオケで「コーヒー・ルンバ」をよく歌うんだけれど、実はこっちの曲のほうが好きっ。。。

Re: あんそにさん

>  僕は、カラオケで「コーヒー・ルンバ」をよく歌うんだけれど、実はこっちの曲のほうが好きっ。。。

いくら大ヒット曲だとは言っても戦前(1939)の歌なのに、あんそにさん、よく知ってたね。
僕はお爺ちゃん子で血管年齢70だからv-292
ビールv-275党の服部良一が「一杯のビールから」で作曲したら、コーヒーv-273党の藤浦洸が変えてしまったらしい。
このポルタメントだらけの歌い方、中毒性があるね。カフェインがふv-285れてるのかもw

コーヒーの歌ならこれも
https://youtu.be/T3jKPpchxPU

No title

> いくら大ヒット曲だとは言っても戦前(1939)の歌なのに、あんそにさん、よく知ってたね。

 ウチの父母が大正生まれだったもんで、戦前・戦後期の音楽をよく聴いていたので、自然と詳しくなっていた。

 それと、母が笠置シヅ子が大好きで、その絡みで作曲者の服部良一作品にも詳しくなったとです。


 「一杯のビールから」 だったら、歌詞もちがってたんだろうなあ。。。


>コーヒーの歌ならこれも

 浅倉南(笑)のアイドル時代のやつだぁ~~

 「ブラックコーヒー」って、言葉がかっこよかった時代。(笑)

Re: あんそにさん

>  それと、母が笠置シヅ子が大好きで、その絡みで作曲者の服部良一作品にも詳しくなったとです。

服部良一の曲って今聴いてもなんかお洒落だよねっていうか、戦中戦後がまるで酔い時代だったと錯覚しそうな

>  「一杯のビールから」 だったら、歌詞もちがってたんだろうなあ。。。

その方が間違いなく酔い歌詞だったと確信するw

>  浅倉南(笑)のアイドル時代のやつだぁ~~

多分デビュー曲。レッツゴーヤングだったか、話してる声が聴き易くて声優になった方が・・・と思ったら、すぐそうなった。

No title

>戦中戦後がまるで酔い時代だったと錯覚しそうな

 父母によると、戦争が始まるまでは、昭和はモダンで良い時代だったそうな。。。



>多分デビュー曲。

 本名でも歌ってるけれど、日髙のり子名義では、この曲がデビュー曲なんでしょうね。

Re: あんそにさん

>  父母によると、戦争が始まるまでは、昭和はモダンで良い時代だったそうな。。。

「この世界の片隅に」でもそんな感じだったよね。義姉の結婚前とか特に
祖父母や母の話だと、戦争が始まっても暫くは深刻じゃなかったし、豊だったみたい。繁華街近くだったから特別かもしれないけど。

No title

母がカフェーの女給さんだったんだけど、父に惚れて、でも、父が兵隊にとられて、赴任地の満州に行ったら、それを追っかけて満州まで行ったという。。。

 戦争初期はそういうこともできたんだなぁと、

Re: あんそにさん

> それを追っかけて満州まで行ったという。。。

酒豪い行動力v-12
満州のどこだったんだろう? 大連だったら船で渡って割とすぐだけど奥地だと釜山か大連から満鉄だね。

No title

満州から上海に渡ってカフェーで働いていたというのは聞いたことがありますが、それ以外は不明。

 でも、結局は父は南方に転戦。

 戦後、日本に帰ってきた来た時には、父は見合いで他の女性の結婚。それで生まれてきたのが、僕の兄。

 それでも、父のことが諦められきれない母は、略奪婚。それで生まれてきたのが、僕。

 

Re: あんそにさん

>  それでも、父のことが諦められきれない母は、略奪婚。それで生まれてきたのが、僕。

ますます酒豪い!

そういえば叔母、母のすぐ下の妹も略奪婚したんだっけ。
昔からそういうの多かったのかな?

No title

>そういえば叔母、母のすぐ下の妹も略奪婚したんだっけ。昔からそういうの多かったのかな?

 それは個人レベルの問題だからねぇ~~(笑)

 ちなみに、僕も略奪されました。。。。



Re: あんそにさん

>  ちなみに、僕も略奪されました。。。。

遺伝?伝統文化?
慰謝料はどのくらい?

No title

>遺伝?伝統文化?


 遺伝だと思います。(苦笑)


>慰謝料はどのくらい?

 元妻の引っ越し費用やらなんやらで100万くらい渡しました。

 後は、飼い猫のエサ代、、、、(笑)

Re: あんそにさん

>  遺伝だと思います。(苦笑)

そっか、遺伝病かw

>  後は、飼い猫のエサ代、、、、(笑)

猫の養育費なのね。

No title

結局は、略奪されても、

 略奪した当の本人が、放棄して逃げ出したので、なんのこっちゃ?です。

 慰謝料他を払ってまで、離婚したのは何のため誰の為ってことで、3年間は悩みました。(苦笑 チキショー)

Re: あんそにさん

>  略奪した当の本人が、放棄して逃げ出したので、なんのこっちゃ?です。

隣の芝だったから良く見えてたけど、いざ自分の芝となったら、雑草だらけ、猫のウンチだらけで嫌になってしまった。
てところかなw

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

くま寄せ鈴

Author:くま寄せ鈴
くまちゃんは、美しいものが大好き!
美を感じることは、心の糧になるんだよ。

月別アーカイブ

FC2カウンター

くま出没のせいか、人出没が少ない。

フリーエリア